無料体験・お問い合わせはこちら 説明会・無料体験詳細 詳細はこちらをクリック

グローバル キッズ プレイスとは

ようこそ、グローバル キッズ プレイスの世界に!

グローバル キッズ プレイスに一歩入ると、そこは別世界! こどもたちを果てしないグローバルなファンタジーの世界に誘います。
先ずは英語のネイティブスピーカーの先生たちの登場。快活で優しい笑顔の挨拶で皆様をお迎えします。
アイディア満載のカリキュラムのもと、こどもたちの興味を喚起して才能を引き出すアクティビティが展開します。英語レッスンのみならず、サイエンス、 IT教育、美術工作、キッズ カポエイラ、ダンスなど新しいことに挑戦します。すべて英語によるクラス展開となります。
未知のものに向かってチャレンジするのが楽しく感じられるような環境づくりを目指します。好奇心が育まれチャレンジ精神を高揚させるような教育内容を基本とします。安全かつワングレード アップのアフタースクールケアは21世紀に羽ばたく子供たちのための最良の教育の場となりましょう。

ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和とのコラボレーションがスタート

グローバル キッズ プレイスは2016年6月からブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和の高校生のオフィシャルボランティア活動先として提携しています。授業のアシストや会話の練習及び英語での遊び・音読を通じて子供達とグローバルな触れ合いをしています。

QUESTとのコラボレーションがスタート

グローバル キッズ プレイスはQUEST TOKYOとのパートナーシップを提携いたしました。QUEST TOKYOはインターナショナルスクールへの入学を目指している子供やバイリンガルな環境で育っている日本人を対象とした英語学校です。創設者のKirsten O`Connor先生は本格的なPhonicsプログラム、イノベーティブな教授法、英語の先生のトレーニングなどで日本でも有名な教育者です。グローバル キッズ プレイスでは総括的なカリキュラムアドバイザーとして活躍し て頂きます。

教育方針

グローバル キッズ プレイスは、英語でアクティビティをすることでの学習を基本としています。子どもは、自然的学習者( Natural Learner )です。教育とは、人間本来が兼ね備えている創造性を呼び覚まし、開発することだと考えています。そのためには、私たち大人がするべきことは、彼らの好奇心を発掘し、楽しんで行動に移せる環境整備をすることなのです。決して、子どもを置き去りにしない、「子どもが主役になれる」教育環境が、より豊かな創造性を兼ね備えた国際人を育成すると信じています。


創設者からのメッセージ

内山加代子

内山加代子

グローバルに活躍していく子供たちの「夢」をサポートします。
40年に渡る海外生活の経験を活かし、楽しい空間の中で子供達が生きた国際感覚を持つバイリンガルに成長するようお手伝いします。大切なのは子供達が興味を持って、何事も自分から学びたいと思うこと。グローバル キッズ プレイスは自然に英語が身につく環境を提供します。安全かつワングレードアップのアフタースクールは21世紀に羽ばたく子供達のための最良の教育の場になるでしょう。
プロフィール
•学習院大学卒業
•オーストラリア クィーンズランド大学教職歴42年
•ブリスベン日本語補習校設立(小・中学校)及び教職歴18年
•日本留学、交換交流アドバイザー歴20年
•1988年ブリスベン万国博覧会ジェトロ館福館長。

推薦者からのメッセージ

坂東眞理子

坂東眞理子

グローバル キッズ プレイスの 21 世紀型「英語で学ぶ」教育法をお勧めします!
「英語を学ぶ」のではなく「英語で学ぶ」。
21世紀を生きる子供達に必要なのは健康な体と優しい心と賢さです。それを「英語で」身につけるグローバル キッズ プレイスに期待しています。
プロフィール
•東京大学卒業
•1969年総理府入府
•内閣広報室
•青少年対策本部
•老人対策室
•統計局消費統計課長
•埼玉県副知事
•ブリスベン総領事
•総理府男女共同参画室長等を歴任
•2001年~2003年内閣府男女共同参画局長
•2004年昭和女子大学女性文化研究所所長
•2007年学長(2016年3月まで)
•2014年理事長(学長兼務)
•2016年総長(理事長兼務)

代表取締役からのメッセージ

岩村 有加利

岩村有加利

現在ワーキングマザーとして、母親の大変さや子育ての大事さがよく分かるので、ほかのお母様方とともにベストの道を考えて共に歩んで行きたいと思っています。子供は小さければ小さいほど、バイリンガルに育つ言語能力の道筋が発達すると信じています。バイリンガルになることだけでなく、21世紀に生きる子供たちがトータルな人格を備えたグローバルな人間に育つお手伝いをすること目指していきます。
プロフィール
•2001年 オーストラリア クィーンズランド大学卒業
•商学部・文学部の両学士号修得。文学部ではスペイン語とフランス語を専攻
•オーストラリア ブリスベンで生まれ育ち、英語と日本語のバイリンガル
•クィーンズランド在学中にスペイン留学し、スペイン語も堪能
•コティ・プレステージ・ジャパン、Cutting Edge、東京クィーンズランド州政府貿易投資事務所などマーケティング職歴10年

毎日の英語クラス

各レベルに応じた基礎文法、スペリング、単語、発音などを好奇心がかきたてられる楽しいアクティビティを通して、英語力が自然に向上します。基本のテキストブックだけではなく、各レッスンでテーマをもうけ、それに沿って英語を学びます。テーマは日常的な生活や将来グローバルな世界で役立ちそうなことを取り上げています。また、最新のインタラクティブなマルチメディアを駆使して英語レベルの向上に努力しています。週に一度はサイエンスのクラスを行います。このクラスでは科学原理を学んだり、実験を通じて論理的な思考力を高めます。

外国人インストラクターによる習い事

コンピューター学習

英語でコンピューター基本操作(タッチタイプ、プレゼン作成など)からもう少しハイレベルのメディアデザイン、などをわかりやすく習得します。中級レベルからはプログラミングを指導いたします。

キッズ カポエイラ (格闘技)

カポエイラはブラジル発祥のユネスコ無形文化遺産にも登録されているスポーツです。植民地時代に、奴隷たちがダンスにカモフラージュしながら練習した格闘技、護身術と言われています。格闘技に楽器・ポルトガル語での歌の要素が含まれるスポーツで、女の子も男の子も体力作りとリズム感育成に最適なスポーツです。

美術工作

様々な創作体験を通して、子供たちの隠された才能を発見し、豊かな想像力を育みます。有名画家についてマメ知識を学んだり、各画家のスタイルの描き方などを体験します。

ダンス

プロダンサーによる指導でエネルギッシュなダンスを行います。リズム感を大人になる前にマスターします。年末には保護者に学んだダンスを発表いたします。


教師プロフィール

カリキュラムアドバイザー

カースティン オコーナー
Kirsten O'Connor

イギリスのカンタベリーキリスト教大学を卒業。大学では初等教育と英語を専攻し、教職資格も取得。その後、オーストラリア南クィーンズランド大学で教育リーダーシップの修士課程を卒業。また、イギリスの教育機関より国家試験、National Professional Qualification for Headship (NPQH) を取得した。 イギリスでは小学校の先生としてクラス担任を勤めたが、ロンドン地区の数学の先生たちのリー ダーとしても総括役を任された。 2001年に来日し、この17年間の間に、東京ブリティッシュスクールで一、二年生の主任や副校長 を勤め、過去6年間は東京ブリティッシュスクール小学校の校長として活躍した。 教育者としての理念は系統的で正式な教授法によるコアスキルと知識の習得。その上に、子ども 達が興味を持って、やる気をだし、楽しくも確実に英語力を身につけられるようあらゆる教授法 を駆使した教育は日本国内でも稀な存在で、 各方面から絶賛され、高い評価を受けている。

英語・コンピューター学習・アート・クラフト指導

シャーロット(チャーリー)・モリス
Charlotte Morris

イギリス出身。
2013年、英国レイセスターにあるデ・モントフォード大学理学部卒業。大学での専攻はデジタル・ビデオ放送プロダクション。2015年に来日し、TESOL(第二言語としての英語教育)の分野でキャリアを積み始めた。本場キングスイングリッシュの美しい発音で英語の先生として、子供達には特に理想的である。親がイギリスでアフタースクールを開校していることもあり、児童教育に大変関心を持ち、イギリスで9年間子供達に英語を教えた経験があるベテラン。その教え方は子供達が興味を持って、やる気を出させる五感を駆使した最新式の教授法や伝達法で、子供達は楽しくも確実に英語力を身につけており、その温和で包容力のある性格は全ての学習者に評判が高い。子供達の持つ可能性を開発し、グローバルで、幅広い考え方を持つ人間の育成をモットーとしている。特技は英語の手話。趣味は多様で絵画、写真、映画鑑賞、ゲームなどがある。

ダンス
インストラクター

佐々木ルイス
Luis Sasaki

ドミニカ共和国出身。
幼少のころからダンスを始め15 歳のときに地元の民族舞踊のグループに所属し修行を積む。その後ブロードウェイでラテンジャズをヘス・アボンテに師事、ヒップホップ、バレエ、スペインでフラメンコも学ぶ。日本ではNHKスペイン語講座にメレンゲダンスの先生として登場。ユンケルのコマーシャルをはじめ多くのテレビに出演。また振付師プロデューサーとしても数々のイベントを都内各地で行っている。現在、日本バチャータ協会の名誉会長であり、ラテンダンス講師としても人気があり、首都圏数多くのスポーツクラブ、ダンススタジオ、カルチャースクールで多忙に活躍中。
2013年には、プロのアーティスト、作曲家としてもデビューを果たす。
今後は、歌やダンスを通し、祖国ドミニカ共和国の文化大使として、大使館をサポート予定。

カポエイラ指導

オリヴィエ・エヌトル クト
Olivier Enoutor-Kouto

フランス出身。
フランスで生まれ育ち、2010年に来日した。
カポエイラ歴10年。フランスと日本でトレーニングを受けた。その真面目で誠実な訓練には定評がある。現在はアートディレクター、グラフィックおよびウェブデザインなどを専門のコンサルタント業として勤めている。
グローバル キッズ プレイスではカポエイラ以外にも現代のアート技術を子供達に紹介したい。
フランス語、英語、日本語、ポルトガル語が堪能。

カポエイラ指導

リュック・ブーランジェ
Luc Boullenger

フランス出身。フランスで2003年よりカポエイラを修行し、2009年からフランスで教え始めた。
日本ではMestre Marcelo Brandao 率いる“モニター”グループに所属し教えている。
2015年からは自身のカポエイラクラスでも教えている。世界各国の数々のイベントでデモンストレーションを行っており、主なものに24h Le Mans (truck edition - 2010), ルーヴル美術館での 2014年のFlashmobイベント、FEI World Equestrian Games 2014のオープニングセレモニーなどがある。子供から大人まで各層の人々に教えたことがある。子供たちが最大の興味を持って楽しんで習えるよう指導することを目標にしている。カポエイラは`芸術と格闘技’として誰にでも楽しめるスポーツだと信じている。


ギャラリー

先生プロジュースのダンスショーで発表

ブランコロボット全て一人で完成!忍者はすごい!

キッズ カポエイラ

サイエンス+英語レッスン

コンピューター学習

キッズ カポエイラ

カポエイラクラスで体を柔らかくしよう!

ロボットプログラミング教室で投石器を作り、最後は実験!

クッキングクラスでは手作りニョッキを英語で学びました!

サマーキャンプでは2泊3日で乗馬体験

サマースクールで自由研究も完成!

美術クラス

2018年ハロウィン

2017年ハロウィンパーティ!

2016年スクールクリスマスパーティ

2016年スクールハロウィンパーティ

ホリデイクールでクッキング講座

幼児クラス:色のお勉強

サイエンスレッスン:クリスタルを作る実験

カポエイラ昇段式

水曜日のダンスクラスメンバーのサンバダンスショー

ホリデイスクールで動物がGKPにやってきた!

GKPのクラスルームで動物とのふれあい体験

ダンス

ダンス

ダンス


保護者様インタビュー

小学校1年生Yちゃんのお母様(学童保育コース)

Q: 当校を選んだ理由は?

小学校に入学してすぐ、学校の近くで、アフタースクールとして通える英語教室を探し、何件か見学に行きました。
娘は保育園の年中後半から大手の英語学童に通っていましたが、1クラス20名の幼児に対して外国人の先生が1名。混沌とした教室内は、英語で注意する声が響き渡り、勉強にならないと聞いておりました。
そんな中、教育重視で少人数制の英語スクールを見学し、入学を決めようと考えていた矢先にグローバル キッズ プレイスさんを見学させていただき、これまでのアフタースクールの印象がガラリと変わりました。
暖かく我が家のような雰囲気、少人数制で他では体験出来ない魅力的なカリキュラム…初対面では人見知り、場所見知りをする娘がその場で先生方に打ち解け、親子ともにグローバル キッズ プレイスさんに通いたいとその場で決断しました。

Q: 教育方針はどうですか?

教育重視で英検等の資格取得を推進するスクールと異なり、楽しくリラックスした中で子どもが自ら英語で会話したくなる環境づくりを重視されています。英語を勉強するというよりは、サイエンスやコンピューター、ダンスやゲームなど、子どもの探究心をくすぐる日替わりカリキュラムを英語で楽しむイメージです。
毎回新しいことを学ぶため、もっと知りたいもっと勉強したいという意欲が日々高まり、自然と英語の習得につながっているようです。

Q: 通学してみてどうですか?

第一印象から何も変わらず、娘は毎日のようにグローバル キッズ プレイスさんでの楽しかった時間について話をしてくれます。通い始めて4回目、街中のビルがアルファベットに見えると言い出しました。笑
英語の理解が進んだのはもちろん、期待以上だったのが、先生のコンピューター講座に触発され、サイエンスやコンピューター等あらゆるモノの仕組みに興味をもって調べるようになったことです。娘の中に眠っていた興味関心を引き出してくださったことが一番の成果と感じています。

Q: 先生やスタッフはどうでしょうか?

先生は皆さん本当に親切で暖かく迎えてくださり、親子ともに、第二の我が家と感じています。
私にとって、子どもを長時間預けるには、我が子のように暖かく見守りながら成長を促してくださるグローバル キッズ プレイスさんの環境が最適であると感じております。

Q: 放課後に英語のみというのに不安はありませんでしたか?

グローバル キッズ プレイスさんは英語を勉強する場所というよりは、新しいことを学びに行く特別な場所で、それがたまたま英語で行われるというイメージ。子どもは、楽しいことができるのであれば言語は何でもいい、というくらい順応性を見せてくれているので、全く不安はありません。

小学校1年生Nちゃんのお母様 (習い事コース)

Q: 当校を選んだ理由は?

英語を学ばせたいと思い、以前より他スクールの体験など参加していたのですが、英語に対する苦手意識から、拒否するばかりでした。こちらで何度か体験させて頂いた所、とても楽しかった様で、自分からやりたい、と入会を決めました。

Q: 教育方針はどうですか?

無理矢理、英語を詰め込むのではなく、生活の中で学んでいけるのが、娘には合っていたようです。楽しみながら英語に触れています。毎日違う習い事ができるのも魅力です。

Q: 通学してみてどうですか?

楽しく通っています。家で、自然と英語で話していたり、 寝言で英単語が出てきた時は驚きました。 子供の学ぶ力、吸収力は、すごいなぁと感心しています。

Q: 先生やスタッフはどうでしょうか?

スタッフは暖かく、娘を家族の様に接して下さるので安心して託しています。先生は、子供の興味を引き出すのがとても上手です。 娘は、あまり触れる事のなかったコンピュータープログラムに興味を持ち始めました。

Q: 放課後に英語のみというのに不安はありませんでしたか?

英語初心者の娘が、先生との意思疎通が出来るのか、という事が1番不安でしたが、全く問題ありませんでした。子供は話せなくても理解する力があるのだと思います。同世代のお友達と一緒なのが影響しているのか引っ込み思案だったのが、少し積極的になった気がします。


スケジュール

スケジュールを見る

ご利用料金ご案内(*すべて税抜表記)

共通:

入会金 30,000 円(ただし兄弟姉妹で同時入会(1か月以内)場合、2人目以降半額)
安全保険加入費用 2,000 円(年 1 回、入会時及び毎年 4 月)
月額授業料 各月授業日数に単価を乗じた金額となり、選択コース、曜日によって毎月金額が変わります。
延長料金 通常お預かり可能時間以外にお子様をお預かりした場合にお支払いいただきます。

レギュラー会員:

通常お預かり可能時間: 13:00~19:00
延長可能時間: 11:00~13:00
サービス内容: 学童保育(宿題サポート&おやつ)+英語授業+英語で習い事
施設維持費・教材費: 2,500 円/月
授業料: 1 日当たり単価と月額授業料算定例(前提:延長料金なし)
コース 単価/日 月謝授業料の設定例(2017年6月の場合)
週5日 ¥4,500 ¥99,000
週4日 ¥4,500 ¥76,500(月火水木の場合)
週3日 ¥4,600 ¥55,200(月火水の場合)
週2日 ¥4,700 ¥37,600(月火の場合)
週1日 ¥4,800 ¥19,200 (火の場合)
  • 延長料金: 500 円/30 分(30 分未満時間 30 分に切り上げます。)
  • 上記におやつ代が含まれます。
  • 昭和女子大学附属 昭和小学校の振替休日、期末休み、緊急休校日などは午前9時〜午後1時まで一律2,500円にてお預かりいたします。

お問い合わせ先

グローバル・キッズ・プレイス株式会社
〒 154-0004 東京都世田谷区太子堂 1-4-17 F ビル
Tel: 03 6805 2420 (14時〜18時)
Mob: 090 3436 3337 (営業時間外)